So-net無料ブログ作成

六人組杉並&魅惑なカルテット [日記]

オーボエのとっては1年で最も嫌な時期になりました。身体が壊れそうです。
まず5月30日は久しぶりに東京六人組のコンサートでした。リハーサル時間もちゃんと取れず心配していたのですが、さすがのメンバーの集中力によって本当に凄い本番となりました。今回は初だし曲「くるみ割り人形」もやりました。こちらではタンバリンも演奏。楽しいコンサートでした。クラきこの皆様、いらしてくださった皆様にうれしい感想をたくさん頂きました。素晴らしい場を頂きありがとうございました。

DSCF5225.jpg

DSCF5382.jpg

トークは好きな作曲家のことを話しました。J.S.Bachと答えたのですが、この方は私にとって一番ほど遠い作曲家です。私は目立つの本当は大っ嫌いなので(オーボエ奏者失格ですが…そう見えないように日々無理に無理を重ねてます…)作品が、オーボエだけにスポットが当たらないということが、いいなと思います。あと聴くのも「あそここーしてる、あーしてる!」などと考えずに聴けることがいいかなーと。


そして6月6日はのここ最近の1番の楽しみだった魅惑のカルテットのコンサート。
日本橋三井タワーでのコンサートでモーツァルトのオーボエカルテットを演奏させて頂きました。
チェロの金木さんが誘ってくださいました。先日金木さんのリサイタルを聴かせて頂いたのですが、ローエングリーンの合間にも関わらず、チェロの難曲を暗譜で弾きこなしておられ、本当に凄いなと思いました。私はオケの忙しさに日々萎えていたのですが、それでも金木さんのようにオケ以外の活動を続けておられることに心から感動しました。ヴァイオリンの漆原さんは、はじめてお会いしたのですが、本当にかわいくって、うまくて、性格も素晴らしくって…憧れの女性になってしまいました。そして直江さん、大島君は小澤塾やサイトウキネンで、学生の時からご一緒させてもらってますが、今も本当に本当に頑張ってて刺激をたくさんもらいました。
はやくから並んでくださった方もたくさんいらっしゃいました。そしてたくさんのお客様に聴いて頂きました。いらしてくださった皆様、共演者の皆様、素敵な時間を過ごさせ頂きありがとうございました!!

DSC_0438.JPG
nice!(17)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 17

コメント 2

おかぴょん

 三井タワー、弦だけの時は音が逃げるかなと心配でしたが、オーボエが入って引き締まり、素晴らしい演奏会でした。(^^)/

 六人組の演奏、回を重ねているようで嬉しいです。
オーボエのみのアンサンブルが一度で立ち消えになってしまったので、残念に思っています。
こちらも再開されるといいですね!

 ミューザの日とサマフェスオープニングのチケット、ゲットしました。フィナーレは参加しないのですか?16日に川崎に行きますので、出演されるようならチケット購入します。

by おかぴょん (2016-06-10 21:06) 

きたろう

こちらこそ、素敵な演奏ありがとうございました(●^o^●)
市川公演の写真は、色調が鮮やかになるよう仕上げました(特に記念撮影)。
1時間30分程前に並びましたが、私の3人後ろで、満席になりました(危なかった)。
金木さんの解説、興味深い内容を簡潔にお話くださりとても良かったです。
では、また、聴きに伺いますm(__)m

by きたろう (2016-06-12 12:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1